手間なし失敗なし老人性イボの安全な取り方

ヨクイニンエキスとハトムギを徹底比較!【使ってはいけない人】

ヨクイニンエキスとハトムギを徹底比較!【使ってはいけない人】

 

ヨクイニンエキスとハトムギを徹底比較!【使ってはいけない人】

 

 

ヨクイニンエキスとハトムギって一体何が違うのか気になりませんか?

 

ヨクイニンエキスとハトムギって名前が違うので
全くの別物だとそう考える人は多いかもしれません。

 

 

 

ですが、ヨクイニンエキスとハトムギは全く同じものなんです。

 

 

 

「え?ほんとに?!」

 

 

 

ひょっとしたら、初めて知った人は
そう思うかもしれません。

 

私自身も初めて知った時は
「ほんとうなの?!」って驚きましたから。

 

 

 

ヨクイニンっていうのは
ハトムギの皮を潰すと白い実が出ます。

 

その白い実がヨクイニンと呼ばれているんです。

 

 

 

しかも、ヨクイニンエキスっていうのは
その白い実で作られるんですよ。

 

なので、ヨクイニンエキスもハトムギも
全く同じものだといえます。

 

 

ヨクイニンエキスとハトムギを徹底比較!【使ってはいけない人】

 

 

でも、「皮をとったら何が変わるの?」って
そう思いませんか?

 

私は思います。

 

 

 

ひょっとしたら、皮を取ると
効果が上がるんじゃないかって思ったんですが
本当に皮を取ることでイボに対し効果が上がります。

 

 

 

なので、効果を強くしたいという場合は
ヨクイニンとしてつかうようですね。

 

でも、効果を強くするということは
肌に何らかの悪影響を与えるということです。

 

 

 

だから、効果をジワジワと与えたいという場合は
皮を取らないで「ハトムギ」として使うようです。

 

イボに効果のあるスキンケア商品の中には
「ハトムギ」を使ったものがあるようですね。

 

 

 

でも、アプリアージュオイルsには
「ヨクイニンエキス」が配合されているので
効果は期待できるといえますね。

 

最初は、アプリアージュオイルsではなく
「ハトムギ」を使った製品を選ぶのも良いですね。

 

 

「なんか、効果が出ないなぁ」

 

 

 

そう思ったら、ヨクイニンが使われている
イボに効果的なスキンケア商品を試すのが良いですよ。

 

ですが、ヨクイニンエキスやハトムギは
小麦と同じ種類の植物なんです。

 

 

ヨクイニンエキスとハトムギを徹底比較!【使ってはいけない人】

 

 

なので、小麦アレルギーの人にはヨクイニンや
ハトムギ配合のスキンケア商品はおすすめできないんですよね。

 

 

理由は、ヨクイニンエキスや
ハトムギが配合されている製品を使うと
肌が赤く腫れたり「かゆみ」がでたりするからです。

 

なので、アプリアージュオイルsは
小麦アレルギーの人は使わないほうが良いですね。

 

 

 

でも、アレルギーのない人でイボに悩んでいるなら
ヨクイニンエキスが配合されたアプリアージュオイルsは
効果的な製品と言えるでしょう。

 

しかも、小さなイボなら1週間でキレイに取れます。

 

 

 

なので、イボが気になるという場合は
アプリアージュオイルsを買ってみると良いですね。

 

 

【顔や首のツブツブ・ポツポツをケア】南フランス産の不思議なアプリコットオイル

 

関連ページ

劇薬?!アプリアージュオイルsは買ってはいけない理由
アプリアージュオイルsを買ってはいけません。なぜなら、肌が赤く腫れたり「かゆみ」の症状が出る可能性があるからです。「なんで、そんな症状が出るの?」あなたはそう思うかもしれません。
アプリアージュオイルSのホホバオイルは危険だった?!
アプリアージュオイルsに配合される成分の中には人によっては危険な成分もあります。もし、あなたがアレルギー症状がでるというならアプリアージュオイルsは使わないほうが良いといえます。
アプリアージュオイルsの植物性スクワランは危険な成分?
アプリアージュオイルsに配合される「植物性スクワラン」は危険な成分なのか検証をしていきます。

トップページ サイトマップ アンミオイルの効果 アンミオイルの口コミ イボを簡単に取る方法